中学生の時にとても行きたい高校があり、死に物狂いで受験勉強をした覚えがあります。
それは、1つ上の学年に趣味で通っていた「エレクトーン」がとても上手な方が通っていたのを追いかけるためでした。

その後、無事に高校に入学することが出来た私は、次は「エレクトーン」の没頭する生活でした。
勿論、学業も疎かにはしていませんでした。
その一つ上の先輩が、3年生の時にその方は1年に1度のエレクトーンの大会には出場しませんでした。
訳を聞くと「大学受験に頑張るから、あなたが私の分も頑張ってね。」と言われました。
それからの私は、「何を弾くか」から始まりました。
みんながあまり、弾かないジャズを選択し、自分なりに当時は、カセットテープで聴きながら、コピーをし、自分なりの楽譜を作成していました。
訂正箇所は、私にも先生がいましたので、「こんな具合に変えてみたら、一層いいかも。」等のアドバイスを受けて、大会に挑み、金賞を頂きました。
感無量でした。

酵素ドリンクで体スッキリさせませんか!?